スクルド エンジェル保育園 北円山園

お電話でのお問い合わせ:011-215-4415

園長からのご挨拶

保護者の皆様へ

はじめまして。
スクルドエンジェル保育園 北円山園の園長を務めさせていただきます荒木 美都と申します。
当園は、平成27年9月1日に認可外保育園として開園し、平成28年4月より札幌市小規模保育事業A型の認可園として再スタートを切りました。

まずは安心・安全・快適という保育の基本を高品質で提供いたします。その上で、子ども達の無限の
可能性・伸びしろをどんどん大きくしていく活動に全力を注ぎます。結果として、思いやりや忍耐力、考えて生き抜く力といった生涯を通じて要求される素養を身に着けてもらいます。

スクルドエンジェル保育園 北円山園 園長 吉田 明美

さらに、北円山園では保育カリキュラムに幼児教育の一環として「モンテッソーリ活動」、「リトミック」、「幼児英会話」等を導入しています。しかし、これらは早期英才教育としてのものではなく、あくまでも子ども達が主体の遊びの延長としての位置付けと、無限の可能性を持った
子ども達への種まきであると考えております。

モンテッソーリ活動では、教具を使用した活動のみならず、保育園生活の中のあらゆる場面で、自立・自律への手助け・見守りをして参ります。
そして、子ども達が本来持っている自己教育力を伸ばし、学ぶ楽しさを実感してもらいます。自分から学ぼうとした時の効果は、
教えた時のものよりも非常に大きなものとなります。さらに混合保育のメリットの1つでもある異年齢間の交流を通した相手を思いやる
優しい気持ちを育みます。かつ自分の存在の大切さを心から実感してもらいます。

リトミックでは本物のピアノの音を体感し、心と体の表現力を高めます。 幼児英会話では、言葉の敏感期にある子ども達にネイティブの発音から「聞く耳」を育てます。とにかく、どちらも全力で楽しんでもらいます。

最後に、働く保護者様を全力で応援し、お子様・保護者様、さらに保育スタッフ全員が共に楽しみながら成長できる保育園として、
これからみなさんと一緒に歩んでいきたいと思いますので、安心して当園にお任せいただきますよう、宜しくお願い致します


スクルドエンジェル保育園 北円山園
園長 荒木 美都

ページトップへ